写真をクリックすると拡大写真が現れます

2016/08/26
■種蒔き ・ ・ ・ ・

 

野菜畑の衣替えの時期に入った。



カボチャ畑を取り払ったが
奇妙なカボチャが混じっている・・・・
どうやら、装飾用のカボチャらしく
硬い皮で覆われている。


食用ではないらしく
飾り者には成りそうです。



先日、秋・冬の野菜種を買って来たが
其れなりの種代がついた。
キュウリの種は、
8粒で300円を超える。



60円の苗を買った方が
安いのには驚き・・・・



ダイコンやハクサイ等
アブラナ課の野菜種は安い


カボチャやキュウリ・ズッキーニなど
瓜類の種は、一粒数十円と高値だ。
種蒔きと水遣りをして育てるより
種を買う方が安いかも・・・・??



ハクサイ・ブロッコリー・水菜など
種蒔きをした。
地植えで種蒔きをするも
この異常な暑さでは
手入れが大変過ぎる。



ポット苗の育成は、
徒長苗になりやすく、
水遣りと日光と温度と、
微妙な加減で徒長苗になってしまう。



ホームセンターで売っている苗は
専門家が、育てた健康な苗だ。
少数の苗なら
はるかに効率的で安心だ。


 

 


2016/08/23
■パソコンと孫 ・ ・ ・ ・

 

パソコンが動かない。
色々と試みてもダメだった。



犯人は、たぶん3歳の孫だと思う。
3歳になって
世話が少なくなった分
怖いこともある。



大人のやる事に興味を示し、
何でも遣りたくなって
時々、創造を越えるイタズラもしてくれる。
(本人はイタズラとは思わない。)



Uチューブの動画を見たいらしく
「日本のむかし話」が大好きです。



キーボードを叩いては
インターネットを試みるが
その度に、一波乱があって
復元するのに苦労する。



イタズラされても
うれしいのが孫の成長です。


 

 


2016/08/20
■ボランティア ・ ・ ・ ・ ・

 

 
相変わらずの真夏日が続いて
太陽の下の仕事は危険すぎます。



今日も37℃超の熱さで
とても日中は仕事が出来ません。
朝の早いうちか
午後の陽が落ちてからが
畑仕事の安全時間帯です。




今日は、精華町主催の
クリーンリサイクル行事の当日・・・・
町内の各種団体が参加し
木津川の河川敷の(開橋周辺の)
ゴミ拾いをするのですが・・・・



何せ、あらゆる団体が参加しますから
それは、それは賑やかな行事です。
中には・・・・??と思える様な
サークルまで参加しています。



他にすることが無いのでしょうか・・・??
色々な目的で作られた組織や団体・・・・
本来の目的に注力して
そちらの方で頑張った方が・・・・??


設立団体の目的で
社会活動する方法も有りかな
と想います。



設立された本来の趣旨
規約に沿った活動の方が
より社会貢献に添うのでは・・・?
「何でも参加すれば良い」
とは限りません。


ボランティアは、
自発的心から生まれるものです。
売名や組織の誇示が
目的ではありません。



そろそろ、実施方法に
何らかの工夫が必要かも・・・???


私は、やむを得ず所用が重なり
午前中は時間が調整できず
参加できませんでした。
参加もしないで、
意見を言うのは失礼でした。
 

 


2016/08/20
■fat@ak

 


 
相変わらずの真夏日が続いて
太陽の下の仕事は危険すぎます。



今日も37℃超の熱さで
とても日中は仕事が出来ません。
朝の早いうちか
午後の陽が落ちてからが
畑仕事の安全時間帯です。




今日は、精華町主催の
クリーンリサイクル行事の当日・・・・
町内の各種団体が参加し
木津川の河川敷の(開橋周辺の)
ゴミ拾いをするのですが・・・・



何せ、あらゆる団体が参加しますから
それは、それは賑やかな行事です。
中には・・・・??と思える様な
サークルまで参加しています。



他にすることが無いのでしょうか・・・??
色々な目的で作られた組織や団体・・・・
本来の目的に注力して
そちらの方で頑張った方が・・・・??
設立団体の目的で
社会活動する方法も有りかな
と想います。



「何でも参加すれば良い」
とは限りません。
設立された本来の目的
定款に沿った活動の方が
より社会貢献に添うのでは・・・?


ボランティアは、
自発的心から生まれるものです。
売名や組織の誇示が
目的ではありません。



そろそろ、実施方法に
何らかの工夫が必要かも・・・???


私は、やむを得ず所用が重なり
午前中は時間が調整できず
参加できませんでした。
参加もしないで、
意見を言うのは失礼でした。
 

 


2016/08/19
■噂は事実か ・ ・ ・  ???

 

個々数年来、精華町の公共事業の入札には
摩訶不思議な現象が続いている。



木村要町長・松尾清敏副町長になってから
ずっと続いている。



入札そのものは、
「電子入札で公正に行われている。」
と言い張るが・・・・????


精華町の多くの建設業者、
「落札出来ない業者」は、
忸怩たる想いを抱いていると思う。
私自身は、数年前から
精華町の公共工事に参加しない。



公正・公平であるべき
公共工事の入札が、
余にも不公平な基準で
公然と行われているからだ。



この事は、幾度にも渉り抗議し、
証拠も示して改善を求めてきたが
精華町は、一向に聞き耳を持たない。
不正業者側に立った判断を続けている。



具体例では、
「現場の専任の配置技術者制度」
3000万円を超える公共工事には
専任の監理技術者を配置し、
現場を司る義務がある。



しかし、精華町は、法律に唄われている事でも
法令無視を平気で無視し続けている。
事業推進の視点は、
住民の利益優先ではなく
一部業者との馴れ合いに気を使ってきた。



その結果が、
手抜き工事であり
不良施工の仕上がり結果だった。



精華町議会は、
私の叫びを如何受け止めていますか・・・・??
精華町長、木村要氏は、
何を考えていますか・・・・????


私の告発に対し、
精華台出身のある男性議員は、
「藤原の過去を暴いてやる!・・・」
と云って私を恫喝して来ました。



その議員は、
議員活動もサボって、
何もして来ません。


議員本人に、議員の魂・
男気がお有りなら、
「言うだけ議員」でなく、
町民のために「私に喧嘩を売ってください。」
嘘つき議員のレッテルを貼りますよ・・・・



「みんなの税金を使って行われる公共工事です」



役場は、一丸となって
「町民の税金で行われる公共事業」と云う
認識と責任を持って事業を監督すべきだが・・・・
役場職員にその認識は有りませんでした。



昨年行われた柘榴地域でも
堂々と手抜き工事が行われました。



役場の現場監督員に
その旨を伝え改善を求めたところ
無視し続けています。
精華町は、特定の業者には
「手抜き工事も見過ごす」・・・・
手心を加えています。
それが、精華町現場の体質です。


この様な事象は、
ある特定の業者に偏っています。
その特定の業者が
精華町の公共事業の大多数に渉り
下請け・語受け・元受と云う形で
関わっているから心配です。



これらは、入札の不透明さ、
入札制度の欠陥から生まれてきます。



電子入札が始まって10年近く経ちました。
その間に、制度の欠陥も不具合も発見され、
他の自治体では
入札制度の改善も見られ
常に透明性と公正を追求し
実行に移されて来ました。



しかし、精華町は、
制度が始まって以来、
全く改善処置が行われていません。
その為に、「何かおかしい・・・???」


特定の業者に
「大きくて美味しい仕事を
全部持って行かれる・・・・」
そんな噂が町内の底此処で
まことしやかに囁かれて久しいのです。


精華町では、入札に関し
不満のある方らしき人物から
「怪文書や匿名の投書が時々見掛けます」



しかし、怪文書や投書に限れば
匿名であり証拠も示されておらず、
「対処の仕方が無い」のが事実です。
「世の中を惑わす」だけの話しです。



不平不満があれば、
「堂々と名乗りを上げて
意見を言うべき」と私は思います。


それが、出来なければ、
私に事実を告げて相談して下さい。
秘密は守る事を誓います。



今の日本では、
内部告発者を守る法律はあっても
組織内で犯人探しをし(違法行為です)
内部告発者の人権の保障は無いも同然です。



その様な実態の中で
「実名を出すのは危険すぎます」
ケイサツに言っても、
秘密が守られる保障は有りませんから・・・・
要、注意・・・・・



木村要町長も複数の業者から
抗議や意見をお聞きしていると推測します。
しかし、一向に改善の姿は見られません。


いっぽう、他の自治体では、
その後において、改善策が取られ、
業者間で噂の足の引き合いは無い。



聞き捨て成らぬ噂が
精華町の中を一人歩きする
住民に取っても幸せな事ではない。



それならば、
入札制度の改善に向け
早急に行動を起すべきです。
あえて、改善しないのは、
何かが・・・・あるのですか・・・????
木村要様・・・・
町長としての資質を問われる案件ですよ。



噂が立つこと事態
木村要町長の人格を損ねます。
「噂と事実は現象として整合しているのです」
不思議・・・???


 

 


2016/08/18
■不透明な入札 ・ ・ ・ ・ ???

 

夕方、涼しくなってから畑仕事に勤しんだが
「早く帰ってきて!」と孫から電話で注意された。



何処かで夕立が有ったのか・・・?
涼しい風が吹いてくる。
秋の足跡が近づいているのか・・・?



お盆が過ぎてから、
朝晩が涼しくなってきたし、
朝露も降りている。



気の早い方は、
キャベツや白菜の種を撒いて居て
私の気を急かせる。



精華町の公共工事について、
数年来、分析を続けている。
その、裏づけ資料として
入札結果の積算資料を取り寄せた。



精華町の公共工事は、
何故か・・・????
不思議なことに、特定の業者に
落札が偏っている。



「公平な入札だから
文句の付け様も無い」・・・・?
しかし、「不自然な・・・・?」と
思うのは私の僻みだろうか・・・?



入札公告に付け加えられた一言が
入札条件で有利な業者と
泣きを見る業者が居るのも事実のこと
意図的に考えれば
競争相手を排除出来るのだ。



専門家、業界の裏道を知らないと
判らない事だが時々見受けられる。


それによって「狙った獲物が手に入る」
もっと、オープンで、透明性が欲しい。
他の市町村から観ると
七不思議なところが多すぎる。
何故、進化しないのか・・・???
何かの事情が御有りなのか・・・????



いずれ、資料を分析した上で
政策提言をするつもりだ。



業界の者は、
「怖くて言えない」部分がある
心には思っているが
自分の顔は出せないのが現実・・・・・



内部告発でも・・・・
正しいことでも・・・・
真実を言うことは
業者生命が危うくなるから・・・・


 

 

前ページ  TOPページ  次ページ

 

 
                                                              
--- Copyright 2007 fujiwarakoumuten. All Rights Reserved. ---
プライバシポリシー お問い合わせ トップページへ